運動は何歳まで必要?

先日60代のお客様からこんなご質問をいただきました。
「運動っていつまでするべきなんですか?」
たしかに目標達成したらもう運動は終わり。そう考えている方もいらっしゃるかと思います。
その時私は「運動は一生続けるべきです!」とお答えしました。
この理由についてお伝えします。

運動を一生続けるメリット

これまで20代から60代まで幅広い方々のパーソナルトレーニングをしていますが、年齢ごとに運動をする目的が変わってきます。
・ダイエットをして見た目を変えたい
・身体を引き締めて昔買った服をもう一度着たい
・子供と遊んでも疲れない身体にしたい
・若いままの身体を維持したい

体力の衰えや筋力の低下は年を重なるごとに必ずやってきますが、このお悩みを抱える方の多くは「運動不足」「運動するなんて学生以来」という方々です。
運動を続けていくことのメリットで第一に挙げられるのは身体の衰えを予防し若さを保つことです。

80代で元気に運動が出来る

以前働いていたスポーツジムでは80代で毎日トレーニングをし、ご友人の方々とスポーツを楽しむ。
そういった光景を毎日見ていました。
もちろん20代の方と運動の内容は異なりますが運動を楽しむ様子を見てこういった方が増えるように、運動の大切さを広めていきたいと思ったのを覚えています。

まだSECOND ACTには70~80代のお客様がいらっしゃらないので今後運動のサポートをできることを楽しみにしています。

関連記事

  1. 運動すると睡眠の質が上がるのはなぜ?

  2. 雪かきの運動レベルはジョギングと同じ?

  3. 毎回違うメニューだから飽きない!

  4. 整体知らずの身体を作るコンディショニング

  5. 【必見】座りながら腰痛予防!ストレッチ紹介

  6. 猫背にならないために必要なこと

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA