これだけは知っておきたいダイエットのルール

どんな運動をしても、どれだけ食べるものを気を付けていてもこれを知らなければダイエットは成功しません!
今回はダイエットをする上で絶対条件となるルールについてお伝えします!

痩せるか太るかはカロリーで決まる

まずダイエットをする上で知っておくべきことはカロリーについてです。
「揚げ物はカロリーが高い、運動をしてカロリーを消費しよう!」
カロリーについてはもう一般的な言葉として根付いてきています。

ダイエット中はこのカロリーを
「摂取カロリー<消費カロリー」に最低限しなければいけません!

低カロリーな食材を選ぼう

摂取カロリーを低くすべきということがわかった時にカロリー以内ならなんでも食べていいですよ!となるのですが、
ここを自由にし過ぎてしまうのもダイエット失敗の恐れが出てきてしまいます。
摂取カロリーを低くするということは食べられる量が減るのですが、ここでジャンクフードやお菓子などを食べてしまうと1日に取るべき摂取カロリーのほとんどをそこから摂ってしまい、辛い空腹感にストレスが溜まってしまいます!
必要カロリー内で満足のある食事をするには低カロリーな食材を選択することが大切です!

定食を意識する


ごはん、汁物、主菜、副菜
この定食を意識すれば自然と栄養のバランスが整っていきます!
おかずが揚げ物ばかりにしてしまうと脂質を摂り過ぎてしまうので注意が必要ですが、定食に近づけることでバランスの良い食事が摂取できます!

パーソナルジムのダイエットは運動だけでなく食事指導もお客様に合わせて行います!
いきなり完璧を求めるのは大変です!少しずつ改善しダイエット、健康づくりをしていきましょう!

関連記事

  1. ダイエット成功の秘訣は?

  2. 栄養バランスが整った食事とは?

  3. 早食いをすると太る?

  4. 年末年始太りが怖い方へ

  5. 食べたもので身体は作られる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA